えー、出張。お仕事で遠く遠く、ご苦労様でございます。
ビジネスマンならご経験済みかと思いますが、まだでいらっしゃるならきっとその内に機会がありますかかと。
さて、「出張に 出ていく旦那 見送って」と。
家に妻を残して遠い空。働く男の哀愁や如何に。
まあ、これがあたしの家だと、下に「妻つぶやくは 帰らなきゃいいのに」なんて続くんでございますがね。
さて、何にせよ、出張てぇのは大変でございます。
ところで、行く方も大変だが、送り出す方も大変だ。こう世知辛い話でございますが、お銭がかかります。
人ひとり送り込んで働かせようてんですからね。ダンボールとガムテープ渡して、「頑張れよ」ってぇわけにはいかない。
送られる方だって、「どれ新居にふさわしい橋の下は無いかな」なんてんじゃあ、働く力がわきませんわな。
そこでまあ、大方はビジネスホテルてぇことになる。
昔はベッドがついた監獄みたいなところもあったそうですが、最近のは便利で快適。聞いた話によりますと、食事だの温泉だのが付いたところまであるそうで。
しかし、これがまた良いお値段がするものなんですね。
一泊二泊なら便利だし多少はってなもんですが、出張が一カ月とか一年とか中期長期になるってぇと目の玉の飛び出る値段を請求されちまいます。
出張で儲けた分、そこで吐き出したんじゃあ仕方ない。
そこで。そこででございます。
そこで、ウィークリーマンション。ついに登場。
紹介しておかないと、あたしが怒られちまうんでね。もう、いつ出そうか、いつ出そうかと。それが、ついに登場。
さて、そこでウィークリーマンション。
ウィークリーマンションと数言っておけば、良いんだからね。まったく楽な仕事です。
さて、中期や長期の出張ならウィークリーマンション・マンスリーマンション。お安いんですな。簡単に申しますと。
なぜ安いか? これを語るにはお時間が足りません。
ええ、知らないわけじゃないんですよ。ええ。お時間が足りないなんて言っておけば大丈夫、皆さんも「ああ、そうか時間がないなら仕方ないな」なんて許してくれる。
え? ダメですか? えぇー? ダメ? あなた、いじわるねぇ。
いやね、ウィークリーマンションてぇのはホテルと違って長期使うにゃお得って事を言いたいんでございますよ。
例えばですね。例えば、御一人の出張じゃなく。例えば御二人でのご出張。
ビジネスホテルなら二人泊まれば二人分。そこをウィークリーマンションなら、追加料金お幾らでお部屋をとれちまいます。
しかも、一部屋に幾らでも詰め込み放題。百人詰めても、追加料金が増えるだけ。二人部屋がせいぜいのビジネスホテルとはそこが違います。
いや、嘘です。
一部屋に百人詰めたら、さすがに怒られちまいますんでね。あたしに聞いてやってみたなんてぇのは御勘弁を。
ともあれ、これはお安い理由の一つでございます。他にも理由はございますが、今度は本当にお時間がありませんようで。
続きはまたの機会に語らせていただきます。どうぞ、ウィークリーマンションをよろしくお願いいたします。

カテゴリー: コラム